【自分を支えた言葉】坂本真拓 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 10月 30日 【自分を支えた言葉】坂本真拓

 

 

 

皆さんこんにちは担任助手の坂本です

 

 

最近はもうすっかり冬らしくなってきましたね

 

 

それと全国統一高校生テストもお疲れ様でした

 

 

点数が良かったりよくなかったりと色々あると思いますが復習だけはしっかりしていきましょうね

 

 

そして今回のブログのテーマは自分を支えた言葉ということで

 

 

なかなか今回のテーマ熱い内容になりそうですね

 

 

では本題に入っていきますが今回の内容は低学年もしくは東進に入りたての子に向けてです

 

 

自分の話を少しさせていただきたいのですが

 

 

皆さん東進に入る時学力診断テストというものを受けますよね

 

 

その時自分はものすごくひどい点数を取ってしまいとても落ち込んでいました

 

 

その落ち込んでいる時に現校舎長である沢内さんから

 

 

点が取れなくてもその分伸び代がある

 

 

と言われそこで自分は折れずに東進での受験生活を始めることができたと思います。

 

 

ネガティブなことでもポジティブに捉えるそこに自分は惹かれました

 

 

また受験生にも言えて

 

 

全統や過去問などで不本意な点数をとってしまっている子もいるかもしれませんが

 

 

むしろチャンスです!伸び代です!

 

 

その分伸びる!

 

 

まだまだ皆さんには可能性があります

 

 

頑張っていきましょう!

 

 

次回のブログは高橋担任助手です!

お楽しみに