【過去問演習・大門別演習の活用法】坂本真拓 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 6月 12日 【過去問演習・大門別演習の活用法】坂本真拓

皆さんこんにちは、担任助手2年の坂本です

 

近頃は急激に暑くなってきていますが体調の方は大丈夫でしょうか

 

最近自分は大学のテストや資格試験の連発で大忙しでした。

 

こんなようにならないように皆さんも計画的に勉強していきましょう

 

さてさて今回のテーマは過去問演習・大門別演習の活用法ということで

 

おすすめの活用法などを紹介していこうかなと思います

 

まず最初にテーマとは少しずれてしまうのですが生徒からこのような声を聞きます

 

『どうせ何も分からないから過去問演習なんてやっても意味がない』

 

確かに、その気持ちよくわかります

 

ですが過去問をやることにより自分と志望校との距離を図ることができたりや

 

分からないことの発見につながり受講などをしていくときに

 

どのようなポイントを重要視していけばいいのかわかると思うのでやるべきだと思います。

 

それでは本題に移っていきたいと思います!

 

今回は共通テスト過去問にフォーカスをあててお話ししていきます

 

皆さん過去問を解いた後には丸付けをし解説を軽くみると思うのですが

 

この過去問には解説授業がついていて有名講師による解説で

 

さらに理解が深まると思います!

 

またその問題の解説だけでなく今後使えるような解法なども説明しているので

 

そこで得た知識を広く使えるので

 

ほんとにおすすめです

 

皆さんもぜひ活用してみてください

 

次回のブログは近田担任助手ですお楽しみに