なぜセンター同日受験を受けるの?? | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 12月 5日 なぜセンター同日受験を受けるの??

こんにちは!

3年担任助手の増田です!

2018年も終わりが

近づいてきていますね…

やり残したことはありませんか?

何かやり残したことがある人は

終わらせちゃいましょう!

ちなみに増田は

2019年に向けて

生活習慣を正すことを

月曜日から意識して

始めています!

12月中は頑張って

続けていきたいです!

さて、今回のテーマは、

『センター試験同日体験受験に向けて』です!!

受験生にとって大事なのは

当たり前ですが、

2年生&1年生にとっても大切です!

それはなぜでしょうか??

増田が考える2つの理由を

紹介していきます!

1点目は、

「今までの学習方法が正しかったのか」

「学習量として足りていたのか」等が分かります!

例えば、1年間1日2時間勉強していた人がいるとします。

その人が1年後のセンター同日体験で

全く点数が伸びなかったとします…

また同じ1年間を過ごした場合、

飛躍的な成績の向上が

可能なのでしょうか??

立ち止まって考える必要があるでしょう!

今までの勉強に問題はなかったのか?

もし、あったのであれば、

どう解決していくのかを

考えるべきですね!

センター同日体験受験をするかしないかで

今後の学習方法に

大きな影響を与えること間違いなしです!!

2点目は、

第一志望校に受かっていった先輩たちが

1年前にどれくらいの点数を

取っていたのかを

確認することができます!

もし、過去の先輩たちの得点を超えていれば、

その調子できちんと勉強をしていけば

合格可能性は高いと思います!

逆に、大幅に届いていな場合は、

今のまま同じ勉強を続けていたら

合格は難しいと思います…

ただ、1年間時間があれば、

全然可能性はあります!

もし、センター同日体験を受験しなかった場合、

きちんとした分析ができないまま

勉強を続けていくことになります…

勉強を進めていく上で 

あやふやな分析は危険です。

きちんと1年前の自分の現状を理解し、

第一志望校合格に向け

1年間の勉強の指針を立てることは

絶対必要です!

以上の2点から

センター試験同日体験は

受験すべきです!

まだ申込が完了していない人は

こちら↓クリック!!