世界一面白い授業 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 7月 2日 世界一面白い授業

こんにちは。

2年担任助手の河野です。

ついに日本代表がワールドカップのグループリーグを突破しましたね!

最後の試合には賛否両論があるように思えますが

勝負の世界は結果がすべて

受験の世界も同じですよね

勝ちは勝ち。合格は合格です

泥臭くてでも勝ってやろうという気持ちが最終的な結果を生むということを

サッカー日本代表が教えてくれましたね!

日本おめでとう!

 

 

ということで今日は公開授業について話したいと思います。

 

僕が初めて受けた公開授業は西先生でした。

公開授業を受ける前、僕は西先生のことを知らなく、

授業に出ることを渋っていました。

 

ですが、いざ出てみるとどうでしょう。

 

 

先生の話は軽快でとてもリズミカルに僕の耳から脳内へ

まるで口からすするそうめんのように入ってくるではありませんか。

 

こんな感覚に陥ったのは後にも先にもこの時だけです。

 

 

まず僕が驚いたのは、世の中にはこんなにしゃべりがうまい人がいるのか

ということです。

 

こんなことを言うのは先生に失礼かもしれませんが、

僕は素直に感動しました

 

 

そしてそれに加えた話の内容です。

 

おそらく東進の先生は僕らの100倍の知識をお持ちになっていると思われます。

そんな人たちの話を聞ける機会ってそうそうないです。

 

英語の話だけでなく、これから世の中がどの世に動いていくのかなどの話もして下さります。

 

 

それらの話は間違いなく君たちの知識となり、となります。

 

出て損はない。

 

まさに世界一面白い授業です。

 

それが公開授業です。

 

 

機会があればぜひ出てみてください。

 

明日のブログは割田担任助手です!

彼のブログは必見です!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事