【オープンキャンパスの意義 】中尾司 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 9日 【オープンキャンパスの意義 】中尾司

 

船堀校担任助手2年の中尾です。

今回のテーマは

オープンキャンパスの意義です。

オープンキャンパスに行く意味は

ほかの担任助手が書いてくれてるので

そちらをご覧下さい。

 

今日書くのはオープンキャンパスの

デメリット?

は言い過ぎですが

オープンキャンパスの弱点

を書いていきます。

 

それは、

普段の大学生活とは全然違う!

オープンキャンパスは

たくさんの大学生が出迎えてくれ、

何かををもらえたり、

優しく案内されたり、、、、

 

その雰囲気が

普段の大学生活と同じだとは思わないで下さいね。

 

キャンパス自体の雰囲気だったり、

学食、教室の広さ、図書館、トイレ、アクセス、などなど

見るべきところを

しっかり見てきて下さい。

普段の雰囲気は通ってる先輩に聞いたりしてみて下さい。

 

サブテーマ

今回は“夏といえば”

夏といえば、

部活と受験勉強ですね。

僕自身、中学高校の夏の思い出は部活と受験勉強です。

部活生or受験生は

今は大変だなーと思うかもしれませんが、

受験や部活は

今しかできないことでもあります。

今を頑張っていきましょうね!

 

明日のブログは橋本担任助手!

彼女の夏はどんな夏なんでしょうか!