今でしょ! | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 6月 17日 今でしょ!

 

こんにちは!一年担任助手の桑原です!

最近雨が多く梅雨の時期でジメジメしてますね…

気温差が激しいので体調管理気をつけましょう!

今日はこの梅雨の時期の重要さについて話そうと思います

6月は体育祭も終わり行事がない月ですよね?

ということは…

勉強に励むことができる時期です!

少しこれからのスケジュールを話そうと思います。

まず夏休みはセンター過去問10年分を最低でも1週解きます。

そして9月からは私大の過去問を解き始めなければなりません。

ということは…

一つの志望大学の一科目で復習までの時間を入れると、最低3時間はかかります。

私大だと3科目または4科目なので9時間〜12時間かかる計算になります。

併願校や滑り止めなどをとりあえず一年分を一周するだけでも、8校受けるとして考えるて、72〜96時間かかります!

プラス過去問は一周して終わりではないですよね?何度も何度も解くことが大事です。

なぜかというと、その大学の問題を細かく分析入試傾向を知る必要があるからです!

なので第一志望校の過去問は10年分解きます。

そうすると、、、

ものすごい時間がかかりますよね!?

最低でも4ヶ月はかかるといわれています。

でも!今この6月の時期にけりをつけておくことで焦らずに過去問演習に入ることができます!

だからこそ受講を終わらせて基礎を固めておくことが大事なんです!

なにもない時期だからこそ!今、少し頑張れば学力が早く上がります!

私が受験生の時6月の重要さを知りませんでした。学力が全然伸びなくて受験が終わってからきづきました。

みなさんにはまだ時間があります!今からでも全然間に合います!

6月は船堀校みんなで少し頑張ってみませんか?

船堀校全員で学力を伸ばしましょう!

 

明日のブログは河野担任助手です!