やるべきこと | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 2月 9日 やるべきこと

こんにちは!

佐々木です。

今日は雪ですね!!

勿論雪でも東進は開いてます。

あったかい校舎でお待ちしています!!!

さて、今日のテーマは学年末にやるべきこと!

私が考えるやるべきことは2つあります。

①校舎に来る

②目標達成のビジョンを確認する

この2つです!!

詳しく説明していきますね。

まず1つ目の校舎に来る!

普段皆さんはどのくらい校舎に来ていますか??

私が校舎に来て勉強することを勧める理由は、

ただ勉強の週間を付けて欲しいからだけでは有りません。

皆に受験生の勢いや緊張感を感じて欲しいのです。

あと2週間ほど、長くても1か月ほどで

今の高校3年生は受験を終えて、

校舎に来なくなります。

高3生が来なくなって、

校舎が空いてからでいいじゃん!!

それじゃ遅いです。

受験前の緊張感、集中力を先輩たちから感じてください!!

佐々木のおススメは、

めっちゃ頑張っている先輩の隣にわざと座って、

その先輩より先に立ち上がらない!

案外集中できます。

短い時間の中だけど

現役受験生を超える集中力で勉強してみて下さい!!!

次にやるべきことは、

目標達成ビジョンを持つこと!!

この科目やっぱ受験で使わないのでどうすればいいですか??

このような言葉を今年何度も聞いた気がします。

どうしてこうなってるか?って、

自分の志望校に必要な科目を把握していなからです。

余裕がある今だからこそ、

もう1度自分の受験科目を把握して、

どうやって合格するか考えてみて下さい!!

配点も意外と大事ですよ?!

自分のゴールから逆算することで、

自ずと今やるべき事が明確になるはずです!

以上、佐々木が今やるべきだと思うことでした!

そんなに難しいことではないはずです。

今日から是非行動に移してみて下さい!!


~サブテーマ~

今回のサブテーマは、

大学の授業紹介です。

私が紹介するのは、

看護理論・看護過程の授業です!

患者さんのカルテの情報から、

その人にとって今一番の看護問題が何かを推測し、

看護の計画を立てる授業です。

同じ患者でも

人によって何に重きを置くかが違ってくるので

とても面白いし、刺激的です。


明日のブログは、

池山担任助手です!

お楽しみに!