僻地の一日 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 10月 21日 僻地の一日

こんにちは!一年の割田です!

今日は大学での普段の日常をお届けします!

まず、僕が通う多摩キャンパスはここにあります。

https://goo.gl/maps/8Wca9nifK3G2

まさに陸の孤島!はっきり言ってアクセスは

最悪

です!

家から大学まで2時間近くかかります。

電車の本数も少ないので、5分の寝坊が

一時間近くの遅れにつながります!

そういう訳で僕の一日は

授業に間に合うかどうか

というところから始まります!

無事に授業を一コマ受けたらもうお昼です!

ヒルトップと呼ばれる学食棟でお昼を食べます!

ソース画像を表示

安い!うまい!メニューが多い!(寿司まである!)

が売りです!

そんな学食ですが、他に昼食を取れるところが大学付近にないため

昼時は人でごった返します。

また、サークルが席取りをしてるのでなかなか座れないのが

現状です。

そこで普段は「トムボーイ」というバーガーショップで購入し、

外で食べます!

6/7/2016に😀がトム・ボーイで撮った写真

ここはドリンク、ポテト付きのセットを

360円

という破格の値段で提供しており、財布にも優しく、お腹も膨れるので

一番コスパがいい店だと自分は思っています。

昼食を終えるとすぐに三限目です。大講義室での授業は

このように受けます。

 

全ての授業が終わり、帰宅する頃には外は真っ暗です。

この時期はこのようにキャンパス内がライトアップされます!

なんでライトアップされてるのか分かりませんが、とにかくきれいです。

中大の中で一番映えるスポットでではないでしょうか。

キャンパスまでは遠くて大変ですが、

いい所もたくさんあります!

まず、なんといっても空気がおいしい!都会の喧騒から解放された

静かな環境で学問にはげむことができます!

 


サブテーマ

今日私が紹介するのは

松原担任助手です!

松原さんはなんといっても溢れる知性!

なんでもこなせそうなオーラを放っています。

とても優しく、何度助けられたことか・・・・

困ったことがあればぜひ松原担任助手に相談してみてください!

 

 

 

過去の記事