勝因 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 2月 14日 勝因

 

 

ハッピーバレンタイン!

毎年バレンタインとは無縁の芳賀がお送りします。

 

学年末までにすること!

ズバリ

主要科目の基礎完成

これにつきます!

 

よく東進での学習方針でも

言われていると思いますが

やっぱりこれは

私が合格した勝因であると強く実感しています。

そして長らく生徒を見ていますが

この時期までに

英語国語数学の基礎を完成させた子は

受験本番にとっても強いです!

 

今の高校2年生は

速やかに

 

今の高校1年生は

あと1年で基礎を終わらせる

という心構えを持って

この春までの期間を有効活用してください。

 

〜大学の好きな授業〜

ビジュアライゼーション

という授業です

 

ビジュアライゼーションとは、

直接見ることのできない事柄や現象、

関係性などをイメージすることをいいます。

またイメージするだけでなく、

画像、図表、データなどとして

可視化することを言う場合もあります。

この授業ではデータをわかりやすいように

可視化するのが目的です。

身の周りのビジュアライゼーションといえば

電車の路線図や天気予報の雨雲レーダーなど

身近なところにゴロゴロ転がっています。

 

意識してみるとこういうの面白いですよね。

私はツリーマップという手法を使って

去年のW杯の国別得点数と個人別得点数

を可視化してみました。

面積が大きいほど得点しています。

具体的な数値を入れていないので

ちょっとわかりづらいのですが

得点者が多く層の厚い国が

ひとめで把握できたり、
所属国の総得点は少ないものの

上位の国の選手に負けず、
多くの得点を取っている選手がいたりと

様々な気づきを得ることができたと思います。

私の学部には面白い授業がたくさんあります!