卒業に添えて。池山編 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 2月 25日 卒業に添えて。池山編

 

こんにちは。担任助手2年目の池山と申します。

段々とあったかくなってきましたね。

そろそろ春物へと衣替えする頃ではないでしょうか。

 

最近個人的話題と言えば、茨城県にある竜神大吊橋からバンジージャンプをしました。

高さ100m、日本一の高さからのバンジージャンプでした。

半分記憶がありません。まあ良い経験ですね。皆さんもぜひ。

 

さて本題に入りましょう。本日のテーマは「卒業するみんなへ」です。

2019年度試験も私大はほぼ終わり、残すは国公立試験のみとなりました。

国公立志望の方は周りの私大志望者が続々と受験を終え、少しうらやましかったりする気持ちもあるかもしれません。

しかし、最後まで勉強し続けることです。その先には最高の春が待っています。

 

さて、船堀校の受験生の皆さんにも卒業の時がやって参りました。約1年間にわたる受験生活本当にお疲れ様でした。

 

これから輝きと希望に満ち溢れた大学生活が始まることでしょう。

しかし、その分多くの失敗を積むことにもなるかと思います。

多くの経験と多くの失敗をすることになっていくと思います。

そのたびに思い出してほしいことはそれをどう生かすかということ。

 

失敗する度に立ち上がりましょう。

 

「転んだら立ちなはれ」

~松下幸之助~

 

これさえ覚えておけばこれから起こるどんな困難にも立ち向かえるでしょう。

 

後は

「迷ったらとりあえずやってみる」ということ

多くの経験を積んでいくためには多くの選択と決断がつきものだと思います。

 

「留学に行くべきかどうか」

「就職をどうするのか」

そのたびに思い出してほしいことは

「迷う=やってみたい気持ちがある」ということ。

 

本当に興味がないこと、どうでもいいことに対しては人間は迷わないんです。

迷う必要もないですから。

しかし、迷うということは少なからずやってみたい気持ちもある、ということ

 

それならやっておいて損はないです。

いいですか、迷ったらとりあえずやる。

 

大学生活楽しんでください!!受験お疲れ!!

 

サブテーマ

「一度は行きたい世界遺産」

 

全て。

 

死ぬまでに全世界遺産を回るのが僕の夢になります。

全て見ずに死ぬなんてもったいないですからね。

 

次のブログは増田さんです。

増田さんの熱いブログを是非ご覧ください。