【大学選びのポイント 】中尾司 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 7月 4日 【大学選びのポイント 】中尾司

こんにちは!

担任助手2年の

中尾です。

最近はですね。

梅雨が終われば

ステキな

がきます!

僕は

夏の匂いが

とても好きです!

あの自然な感じで

暖かみのある匂いです。

↑これ、

共感できる方

いらっしゃいますか?笑

 

さて!

今回のテーマは

大学選び!

僕が大学を選んだ

ポイントは

一つです。

やりたいことをやれるか。

学びたいことを

学ぶのが

一番だと僕は思ってます。

高いお金を払って

通うのだから

自分のやりたいことを

やるのが

良いですよね?

しかし、

人生そう上手くいく

ものではありません。

僕自身、

今通ってる大学は

受験した大学の中で

唯一面白そう(やりたいこととは少し違いました)

と思って

選んだところでした。

受かった中で

一番環境として

良さそうだったので

そこに通ってます。

では、

不本意ながら

受かってしまった

大学に通ってる

大学生活、

実際1年半通ってみて

どうだったのか!

 

答えは

自分の頑張り次第

ですね。

 

僕が受験生時代

いろんな人からよく言われたことが

「大学は入ってから

どれだけ頑張ったかで

変わる。

第一志望に

受からなくても

大丈夫」

これは本当です。

ものすごく偏差値的に

レベルの違う大学だと

学べるレベルも変わるので、

少し当てはまりませんが

4年間

どれだけ

頑張れるかだと

思います。

第一志望に受かって、

「やったー!

わー、いっぱい遊ぼー!」

ってなってしまったら

素敵な

大学受験が

台無しです。

もちろん

遊ぶことも

大切ですが

ほどほどに。

僕は親に

よく言われますが、

学べるのは学生の間だけだそうです。

自由な時間が

多い大学生。

人生良くするも

悪くするも

自分次第です。

まずは目の前の

大学受験を

一緒に頑張りましょう!

 

サブテーマ

オススメの問題

理系の僕ですが、

あえて英語から

「Look about you.」

「I’m loving it.」

この二つの状況を想像して自然に訳してみて下さい。

簡単すぎたらごめんなさい。

明日のブログは化学大好き橋本担任助手です!

お楽しみに!