[担任助手のすすめ] | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 15日 [担任助手のすすめ]

こんにちわ 佐々木信太郎です。

 

 

最近肌寒くなってきましたね 去年は制服を着て部活のジャージを着て登校していたのが懐かしいです

やはり高校生に比べると服が自由な今は寒くないですが高校生はパワフルだなぁとこの頃実感します

体調にはくれぐれも気を付けてラストスパートかけていきましょう!

 

 

ということで、今回のブログのテーマは「担任助手のすすめ」です!

最近聞かれることが多いので需要があるかはわかりませんがこれからの時期の過ごし方について

話させていただきます。

 

最後の共通テスト模試も終わり、結果が良かった人も悪かった人もいると思いますが両者に対しても言えることは

復習がとても大事だということです。これからの勉強の方針を立てていくうえでもここを欠かしては不安定です。

現状の課題を見つけ、それに真摯に取り組む姿勢を忘れてはいけません。

 

加えて、この時期にやって本番成果が出るものはやはり暗記科目だと思います。

この科目に限ってはやった分だけ点数が伸びるはずです。国公立の人は社会2科目目や理科基礎など時間をかけなければいけないものがありますが、社会が一科目の人はその科目に集中して満点を取ってやるぞ!という気持ちでいきましょう。

 

共通テスト本番まで残り30日を切りましたが今まで自分がやってきたことを信じて、走り抜けましょう!!

次回のブログは大谷担任助手です!