担任助手紹介 張本吉暁 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 6月 28日 担任助手紹介 張本吉暁

 

名前:張本 吉暁

大学:明治大学法学部法律学科

出身高校:私立昭和学院秀英高等学校

部活:ラグビー部

趣味・特技:ジムでトレーニング

 

こんにちは!

ついに船堀校のブログに

満を持して登場します!

張本吉暁と申します!

4月からここ船堀校で勤務を始め

この日を夢見ておりました、、

本日のブログで張本吉暁の全てをぶつけるので

しっかり読んでくれたらうれしいです

ではではまずは改めて自己紹介を、、、

私、張本は

明治大学法学部法律学科の4年生です

大学では、国際関係論ゼミに所属し、

日本に関する国際問題について

ディベートを行っています!

高校は昭和学院秀英高等学校

ラグビー部に所属していた

バリバリのラガーマンでした!

高校三年生になってから

東進ハイスクール海浜幕張校に入学し、

(ちなみに私立文系で

英語、国語、日本史を使っていました)

部活東進を両立しながら

受験生時代を過ごしました

そこら辺の話が気になる人は

是非是非話しかけてください!

、、、、、、、、、、、、、、、

思ったより自己紹介が早く

終わってしまったので

最後に私からある言葉を

送ろうと思います!!!!!

この言葉は同級生が言っていたもので

私自身もとても心に響きました

その言葉とは、、、

、、、、、、、、

やりすぎようです

え、それだけ?

って思われたみなさん

甘いです

そこら辺のケーキより甘いです

例えば

勉強をしているときに

(本当はもう少しできるけど)

今日はこのくらいにしようとか

部活

(全力でやると疲れるから)

ちょっと練習サボっちゃおうとか

実際にやってしまった人は

多いのではないでしょうか?

結構ちゃんとやるのも難しいですよね

そうすると

やりすぎるなんて

もっと大変です

ただ、受験は

手を抜いて合格できるほど

簡単なものではないです

ちゃんとやるのは

当たり前で

そこから

やりすぎるくらいが

丁度いいのです!!

それくらい努力をして

はじめて合格

二文字が見えてきます

勿論、

体を壊すほど勉強をしろ

とは言いません

ただ、

いつもより少しだけ多めに単語をやろう

家帰った後に、少し疲れてるけど受講しよう

っていう小さなやりすぎの積み重ねが

大事です!

皆さんも第一志望合格に向けて

やりすぎるくらい

頑張ってみましょう!

その為にできることは

張本を、含め担任助手が

全力でサポートいたします!!

駆け足になりましたが

本日のブログは以上になります

このブログが何か為になれば

幸いです、、、、、、、、、

ご精読ありがとうございました!