本気の夏 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 8月 21日 本気の夏

みなさん、平成最後の夏にとんでもないことが起こりました。

金足農業が日大三を破って決勝進出を果たしました!

秋田勢としては第一回大会以来103年ぶりだそうです。

公立かつスタメン全員地元出身というまさに’’雑草集団’’が大進撃を続けているのを見てると

胸が熱くなります。

そして、甲子園だけではなく、

ここ船堀も「夏」真っ只中であります。

校舎の開館と同時に登校し、閉館まで勉強している生徒がたくさんいます。

今日はそのような生徒のうち、僕が担当している生徒で特に頑張っている子を紹介します。

正直、選べません。みんな頑張ってますから。

しかし、本当に強いて選ぶならこの二人だろうという人を紹介します。

まずは クリハラくん(顔出しはNGとのこと)

彼は校舎内でもトップを誇るセンター過去問実施数を叩き出しています。

そんな彼に聞いてみました!

Q1 モチベーションはなんですか?

A、いや特に・・・やらなきゃいけないし・・・

Q2 秘訣みたいなのはありますか?

A、毎日のルーティンにしてます。どうせやんなきゃいけないし・・・長文解くのに丁度いいし・・・

Q3 最後に一言

A3 特に・・・・

 

彼はどうやら天才肌のようですね!

大抵は人から言われなきゃ習慣がつかないのですが、自ら律して

日々の勉強に組み込んでいるのは素晴らしいですね。

まるでケ〇スケホンダのようです。

続いていきましょう。日本史グループに所属する

ニシキオリくん!

彼もこのグループトップの演習量です。

Q1 秘訣は何ですか?

A1、気合

Q2 モチベーションは?

A2 未来の自分を想うこと

Q3 コツは?

A3 麦わら帽子

素晴らしいカリスマ性を感じますね。

確かに彼は麦わら帽子を肌身離さず常に持っています。

ゲン担ぎの意味もあるのでしょうか!

以上、頑張ってるメンバーの紹介でした!

もちろん紹介したメンバー以外も頑張ってますよ!

今週のセンター試験本番レベル模試で存分に今夏の勉強成果を発揮できることを

切に願います。