目指せ満点!!! | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 6月 10日 目指せ満点!!!

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の佐々木です!

最近雨が降ったり、ジメジメしていたり…

本当に嫌な天気ですね!

しかし!

全統まで1週間です。

これは毎日東進に投稿するしか無いですね!!!

校舎でお待ちしております(^^)

 

さて、本日のブログテーマ。

満点目指して!!!

ってことで、理科基礎の勉強方法について

皆さんに伝授します!

 

先日の河野担任助手のブログで

化学は暗記5割、計算5割

とありましたね。

でも理科基礎は、

暗記9割、慣れ1割

で満点が狙うことの出来る科目なのです!

 

理科基礎をこう捉えれば、文系でも出来る気がしません??

 

それでは、具体的な勉強法!

2つのステップに分かれています。

①物凄く薄い問題集をやる

②過去問を解く

これだけです!

 

①物凄い薄い問題集をやる

薄くていいの?って思う人も多いかと思いますが、大丈夫です。

センター用のこれなら完璧にやり切れる!って思ったやつを準備してください。

そして、これを1週間以内に解きます。

1週間です!1週間ですよ?!

やっぱ出来ない…?

大丈夫!

基礎のつかない理科や社会に比べたら、

圧倒的に情報量が少ないです!

なので時間を掛けずにどんどん進めていきましょう。

解いて出来なかった部分は教科書、資料集で図や写真で確認するのおススメです!

 

②過去問を解く

10分15分でササット出来るので、スキマ時間でやってみてください!

短時間で知識を詰め込んだから、結構出来ると思います。

 

ここで1つ気付くことがあるはずです!

出題形式が毎年変わらない!!!!

過去問の数を積めばなんか同じ問題を何度も解いてる感覚になりますよ!

 

以上、理科基礎の勉強方法でした。

国立志望で理科基礎を受けることが決まっている人!

数学とかなかなか点数に繋がらなくて大変だと思いますが、

理科基礎は比較的勉強しやすくて、点数も取りやすい科目です。

今勉強して、高得点とって、自信をつけませんか??

 

私立文系志望の人!

私立の4教科、5教科受験で理科基礎を使える学校もあります。

4教科、5科目受験では、3教科受験より必要な得点率や受験者数が下がります!

理科基礎を受験で使うことを1つの選択肢にしてみてください!

 

今日のブログは文系目線ですね。

理系のみなさんごめんなさい。

明日のブログは、

THE理系の中尾担任助手が物理の勉強方法について教えてくれます!

お楽しみに