私の人財とは | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 11月 27日 私の人財とは

こんにちは!一年担任助手の桑原です!

昨日のブログでは竹田担任助手にとっても嬉しいことを言っていただきました。。。

感動です。。。

さて、わたしの学校は4学期制なのですが、学期がかわり時間割が変わりました!

そのことをすっかり忘れていて今日一限から授業があり飛び起きました。笑

あせったぁ。。。ギリギリ間に合いました笑

そんなことは置いといて、、、

今日のテーマは人財とはでしたね!

人材と人財の違いについては堺担任助手や竹田担任助手が書いてくれたと思います!

実はこの人財と人材の違い、東進の担任助手になってから意味が理解でき、素晴らしいなと思うようになりました。

最初は何言ってんだかって思ってました。

でも担任助手になって人材ではなく人財になりたいと思うようになりました。

それは船堀校皆さんがいたからです!

勉強に困った時、ちょっとした学校生活での出来事、相談してきてくれるみんなに

あっ頼ってくれてるんだな、少しだけかもしれないけど役に立ててるのかな、必要とされてるのかなと思うからです。

人材は代替がきく人

人財代替が聞かない人

のことでしたね。(堺担任助手のブログより)

皆さんがいたからこの違いに気づくことができ、少しでも人財になれた気がしました。

もし普通の大学生のアルバイトをしていたらきっと私は代替のきく人財になってたと思います。

私は今担任助手をしているおかげで、

自意識過剰かもしれませんが普通のアルバイトをしている大学生よりは少しだけ人財に近づけたかなって思っています。笑

それは紛れもなく皆さんのおかげです。

だから私にとっての人財とは東進の担任助手であることそのものが人財だとかんじています。

悪魔で私の人財とはです。

担任助手になれ!と伝えたいのではなく

皆さんがこれから大人になっていくなかで少しでも人材ではなく人財という考え方があるのを知ってほしいのと、

少しでも人財に近づいてほしい。

その思いです!

大学受験は人生の中でほんの一部です。

これからまだまだ先はあります。

皆さんが私に人財の意味を気づかせてくれたように、

私も皆さんに人財を知ってもらう機会を与えられたらなとおもっています。

今日のブログは書いてて少し恥ずかしい気持ちになりました。笑

明日のブログは河野担任助手です!

彼も大きな人財の1人だと

私はおもっています。

そんな河野担任助手の人財とはなんでしょう!