高3生へ | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 1月 23日 高3生へ

 

こんにちは。二年担任助手の河野です。

大学もテスト期間に入りかけで

僕も勉強を頑張っています(?)

 

 

さて、センター試験も終えて、

受験生は二次私大の準備を着々と進めている事だと思います。

 

そこで、今回のブログのテーマですが、

僕のグループミーティングメンバーへ、一言送ります。

 

 

「たかが受験、されど受験」

 

 

みんなにはこのことを覚えていて欲しいです。

 

今、大学へ合格するのか不安な人も多いかと思います。

これは極論ですが、たかだか受験でこれからの

人生が決まるわけがないです。

 

肝心なのは大学に入ってからなので。

 

もちろん、今第1志望として目指している大学に入れれば、

得るものは他の大学に行くよりも

数段上のものがあると思います。

そのため、第1志望の熱は冷まさないで

最後まで戦ってください。

 

しかし、たとえその大学でないにしろ、

自分の夢だったり、将来やりたいことは

諦めないでください。

 

どの大学に入っても、

自分の行動次第で、人生どうにでもなります。

 

まあ、これはあくまでも極論なのですが。。

 

とにかく!

 

今が不安でも腐らずに最後まで勉強をして欲しいです!

合格を勝ち取りましょう!

 

〜サブテーマ〜

「思い出に残る受験問題」

ということですが、

 

僕的に記憶があるのは

東京理科大学の数学の最後の問題です。

 

というかこれしか記憶にありません(笑)

 

なぜ記憶にあるのかというと、

数3の問題だったのですが、

 

試験までずっと練習してづけた問題が出て、

見事完答したからです。

めちゃ嬉しかったのを今でも覚えています!

 

明日のブログは割田担任助手です。