船堀校の良いところ!! | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 10月 29日 船堀校の良いところ!!

みなさんこんにちは!

昨日は全国統一高校生テストお疲れさまでした!

高3生にとっては受験前の大変重要な模試だったと思います!

まだ復習が終わっていない生徒は今日中に必ず復習しましょう

 

高0.1.2生のみなさんはこの模試をうまく活用、復習をして

今後の勉強、将来の夢へとつなげていきましょう!!

と、ここで導入は終わろうと思っていたのですが、

最近食べた天丼があまりにも美味しかったのでのせておきます!(笑)

 

気になる方は吉祥寺まで!!

 

 

さて、今回からのブログテーマですが、

 

東進ハイスクール船堀校のいいところを

担任助手が話していこうと思います!

 

私が今回話すのはグループミーティングについてです!

 

グループミーティングとは、東進ハイスクールオリジナルのものです!

 

同じ学年、同じ志を意識の高い生徒達が5人前後の少人数グループで

週に1回30分という時間を使って1週間の勉強の予定や

夢や志について話し合ったりするミーティングです!

 

特に船堀校では他の校舎よりも担任助手の方がユニークでユーモラスな方が多いので

楽しみながらグループミーティングを行っています!

 

ちなみに、私はいま高校2年生、3年生の二つのグループの担当担任助手をしています!

 

一言で表すならどちらのグループをやる気に満ち溢れています!

 

高校3年生のグループでは、船堀校の中でNO1レベル努力量を重ねています!

 

高校2年生のグループでは、自分の目標に向かって早い時期から

東進ハイスクールへと入塾し受験合格に向けてがんばっています!

 

どちらのグループにでも言えることですが、

 

友達でもありライバルである存在が大きいと思います!

 

グループミーティングではそんな自分と競い合える素晴らしライバルができます!

 

これが、成績を上げるよう努力し続けられる動機の1つかと思います!

 

私自身も高校3年生の時、グループミーティングのメンバーとはとても仲良くそれでいてライバルでした!

 

3人とも負けじと努力した結果、

東京工業大学、千葉大学、首都大学東京と全員国公立大学に合格することができました!

 

これがグループミーティングだけのおかげとは言いません。

ですがグループミーティングがいい影響を及ぼしているのはわかりますよね?

 

以上から私がグループミーティングが船堀校のいいところと思う理由です!

 

サブテーマ

 

私のオススメする講座は、

 

福崎伍郎先生の

 

難関大英文読解 構文編

難関大英文読解 長文編

勝利のストラテジー

 

この3つの授業です!

 

この授業は正直言うととても難しく悪戦苦闘していた思い出があります…

 

しかしこれら60コマをやり遂げたあとセンター試験レベルの英語はスラスラ読める!

二次試験の英語長文がスラスラ訳せると凄まじいスピードで英語力が向上しました!

 

高3になった時の最後の英語固めとしてこの講座をお勧めします!

 

 

明日のブログは竹田担任助手です!

 

竹田担任助手はどんなところが船堀校のオススメなのか気になりますね!?

 

 

過去の記事