【行動することの大切さ】錦織颯人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 2月 9日 【行動することの大切さ】錦織颯人

 

こんにちは。

 

 

一年担任助手の錦織です。

 

 

というわけで今回はテーマがないということで、

 

僕からは思ったらすぐ行動することの大切さについて話したいと思います。

 

例えば、

 

家にいて、〜時から勉強しようとか、

 

家に帰ったら今日の受講の復習をしようと思っても

 

携帯をいじってしまったり、テレビを見てしまい、

 

もう今日は面倒臭いからいいや、

 

と結局やらないで

 

無駄な一日を過ごしてしまうみたいな

 

経験皆さんもあると思います。

 

僕も昔よくありました。

 

でも、それではダメなんです。

 

〜しようとか、〜やろうとか思うことは誰にだってできます。

 

でも、それをしっかり行動に移せる人はわずかだと僕は思います。

 

ある種の才能とさえ思います。

 

また、何かを始めるときにも行動する事は重要で、

 

多くの人は失敗が怖いからとか何かと理由をつけて

 

考えている事を行動に移そうとしません。

 

でも、僕はとにかく行動に移して欲しいと思います。

 

もし、それがダメでも構いません。

 

その失敗から学べる事がたくさんあるはずです。

 

例えば、もっとここをこうしておけば良かったとか、

 

頭の中で考えていたことが

 

実際やってみたら違ったとか。

 

こうして人って成長していくんだと思います。

 

結局、何が言いたいのかというと

 

思った事を即行動してみるって事です。

 

明日から意識してやってみてください。

 

次にサブテーマ

 

「春休みの目標」

 

50万円以上稼ぐです。

 

本気で色々頑張ります。

 

明日のブログは河野担任助手です。

                      

楽しみですね。