【最後の挨拶】錦織颯人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 4月 3日 【最後の挨拶】錦織颯人

こんにちは。

 

一年担任助手の錦織です。

 

今回が最後のブログということで書きたいこと書こうと思います。

 

突然ですが、みなさんは将来この仕事に就きたい

 

とか

 

こういう環境で働きたい

 

というものが自分の中で明確になっていますか?

 

僕は明確に将来この仕事に就きたいというものは今の所ありません。

 

仕事に就くのかさえ決めていません。

 

ただ、自分の好きな事をして生きていこうと決めています。

 

好きな事をして生きていくと聞くと、

 

おそらく多くの人は「好きな事で生きていくのは無理。

 

好きな事で生きていける成功者はほんの一握りで

 

現実はそんなに甘くない。」などと、思うことでしょう。

 

確かにその通りだと思います。

 

では、なぜ世の中にそのような成功者は少ないのか、

 

それは、

 

多くの人がYouTubeやテレビで成功している人を見て、

 

羨ましいなぁとかこんな生活したいなぁと思うだけで、

 

行動に移そうとしないからだと僕は思います。

 

行動しようと思ってはいるけどできなかったり、

 

失敗するリスクを恐れ現状に甘んじたり、

 

行動できない理由は人それぞれありますが、

 

僕はそうやって言い訳をし、

 

行動する事から逃げ続け、

 

終いには就きたくもない仕事に就き、

 

ストレスを抱えながらただ最低限の生活費だけを

 

稼ぎ続ける人生に落ち着くのだけは絶対に嫌です。

 

だから、僕は自ら行動することを人生の指針とし、

 

日々新しい事に挑戦し続けたいと思います。

 

これからは好きな事で生きていける時代だと僕は思っていて、

 

実際にプロゲーマーやYouTuberなど

 

ひと昔前であったら考えられなかったようなものが

 

立派な職業として多くの人に認知されています。

 

こういった時の流れに対し、

 

常識という皮を被った偏見や、

 

真面目であるという事にとらわれ過ぎて

 

人生の貴重な時間を無駄にするのって

 

本当にもったいない事だと思いませんか??

 

結局何が言いたいのかというと、

 

一度きりの人生を最大限謳歌するために、

 

まずは行動してみようよって事です。

 

僕も頑張ります。