私の考える大学・学部の決め方 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 3月 10日 私の考える大学・学部の決め方

こんにちは!

船堀校担任助手の竹田です!

徐々に暖かくなったと思いきや

とても寒くなったりと

忙しいですね!

さて本日は

私自身の大学学部の決め方について

お話していきたいと思います!

私自身

附属高校だったので

そのまま附属の試験を受けて

上に上がりました!

なので大学自体は元々決まっていました!

ですが

理系クラスだったので

学部は文理自由に選べてしまい

選択肢がすごく多かったのを覚えています。

当時の私は

警察官に憧れていて

法学部に行こうと思っていました。

ですがなんとなくで決めていたので

資格が取れる薬学部にも魅力を感じ

なんとなくの感覚で

薬学部を目指し合格し進学しました。

今覚えばもっと考えておけば

違う道も沢山あったのかなと思います。

ただ、今は就きたい職業と出会え

薬学部でよかったなと心から思うので

後悔などはしていませんが

将来なりたいものから

逆算して考えるのは

とても大事なことだと思います!

就きたい職業、夢、目標は

1人1人違うと思うので

何を大切にするかはそれぞれの自由ですが

大切にしていることが

成し遂げられる学部であるか

それが1番大切だと思います!

大学、学部に悩んだ際は

是非将来の夢や目標から

逆算してみてくださいね!

明日のブログは

佐藤担任助手です!

お楽しみに!