My policy | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 7月 11日 My policy

公開授業まで

あと10日!

まだまだ間に合う夏期特別招待講習

この夏、本気になって

合格を勝ち取ろう!!!

みなさんこんにちは!船堀校担任助手の堺です。

 

先週まで大阪に試合の遠征で行ってきました!!

しかし、雨がひどく試合ができずに2泊3日を過ごすという悲しい結果で帰ってきました….

残念です。

 

さてさてそんなことはさておき本日のブログです!

今回は中尾担任助手から自分の座右の銘について話して欲しいと言われたのでそれについて話したいと思います!

 

と、座右の銘について色々と考えたのですがそんな大層なものがありませんでした。

すいません(笑)

 

そこで私の常日頃思っている考え方について話したいと思いますね!

 

突然ですがみなさんご飯を食べている時を想像してください。

そこに、好きな食べ物と苦手な食べ物がありました。

みなさんならどちらから先に食べますか?

 

僕は苦手なものから先に食べて好きなものを後に食べます。

 

さぁなんでこんなことをいきなり聞いたんだろ?と思うかもしれませんね笑

でも、ここに僕の考え方があるんです。

 

何を言いたいかというと苦手なものを後回しにしないということです。

 

いやなんで食べ物の話やねーんとなったらすいません笑

そこは上手く話を繋げていくので許してください(笑)

 

実はこれって勉強にも言えるんですよ!

 

例えば英語が苦手だったとします。

英語苦手だから好きな生物とか化学の勉強いっぱいしたと仮定しますね。

 

たしかにこれで生物と化学の成績はグーンと伸びるかもしれません。

ただ英語の成績がグーンと伸びるかと言われると微妙ですよね。

 

しかも好きな科目だけやってると苦手な科目をやるのってとてもつらくて億劫になりますよね。

そんな経験ありませんか?

 

つまり何が言いたいかと言いますと

苦手科目を後回しにしないでそっちを優先的にやって欲しいということです

 

あ、もちろん好きな科目も勉強したくださいね!

 

というのも苦手科目を先にたくさんやればそれはもう苦手じゃないんですよ。

むしろ好きになってくるんですよ。

そしたら苦手科目なんてなくなって全部好きな科目になるんですよ。

すると勉強って楽しくなってきて成績もメキメキ伸び始めてくると思うんですよ!

 

そんなうまくいきません!とブーイングが飛びそうですね。

でも少し待ってください。苦手科目を本気でたくさん取り組んだことありますか?

それに受験にはその科目、その分野は出るんですよ!

 

つまりやらなきゃいけないんですよ!いつかは!

 

ならもう考え方そのものを変えてしまえばいいんです!

 

英語苦手と言わないで英語めっちゃ面白い!大好きというんですよ。

 

そして毎日触れ合って取り組んでいくんですよ。

するとほんとに好きになるんです!

 

これって実は心理学的にいうと単純接触効果っていうんです!

毎日会ってたら好感度上がるってやつですね!

 

なのでよくあの科目嫌いだからやりたくないとかいう生徒さんがいますが

それは違うんですよ。

 

その科目をたくさん勉強して好きになってしまえばいいんですよ!

 

そう後回しにしないでいますがやればいいんですよ!

 

それに後回しにしても最後にいつかそのツケが回ってきます。

 

それなら、先に嫌なことや苦手なこと、面倒なことを終わらせてしまえばいいんですよ!

 

やりたくないといって後回しにしてたら成長しません。

 

それにいつかツケが回ってきます。

 

そんなの嫌ですよね!

 

さぁまず一歩踏み出して後回しにせずにやってみましょう!

 

 

明日のブログは竹田担任助手です。

竹田担任助手の座右の銘とは一体なんなのでしょう!?