【ちょっと聞いてよこの話!】篠原遥香 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 7月 6日 【ちょっと聞いてよこの話!】篠原遥香

みなさんこんにちは!

担任助手2年の篠原です。

 

最近簗田くんのおすすめで

全日本ボディビル選手権の

過去動画を見るのにハマっています。

美しい筋肉を見ることは心を安らげる効果が

カーネギーメロン大学の研究チームによって

論文で発表されたそうです。

筋肉で心が安らげる自分に驚きました。

 

さて、今日のブログは

「ちょっと聞いてよこの話!」

ということで、最近の私について

お話ししたいと思います。

最近はというと、人と話すことが減り、

その分自分との対話が増えました。

毎日、その日の朝と、夜に

「今日は何を成し遂げるのか」

「今日1日を振り返って身につけたものは何か」

ということを自問自答し自己研鑽に時間を費やしています。

そこで、私は人の成長にはブレ幅が存在することに気づきました。

毎日同じように生きているつもりでも、

その日によって経験することや、

見たり聞いたりすることは違うのは当たり前です。

そして、人の成長はこれらが直結してきます。

そのためブレが生じてくることがわかりました。

ここで大事なのは、経験値が成長に比例してくる

わけではないということです。

0から生まれるものは0ですが、

10から生まれるものが10とは限りません。

それは例えば1だったり、100だったりします。

これには自分がその経験に対して、どれだけ

レベルの高い昇華を行えるかが鍵となってきます。

これは学校の勉強で考えると当たり前のことですよね。

全員が同じ授業を受けているはずなのに、

そこには必ず学力差が生まれます。

これは人によって、経験の昇華レベルが

違うからです。生きている間は常に経験と

昇華の繰り返しです。この動きを意識するだけで

勉強の質はもちろん、日々の生活の質が

非常に向上します。

ここ数ヶ月、日々自分との対話を大切にしてきた

私だからこそ伝えられることだと思い、

このブログで書きました。

みなさんの参考になればと思います。

 

明日のブログは荒担任助手です!