【スマホとの向き合い方】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 9月 29日 【スマホとの向き合い方】瀬崎丈斗

こんにちは

2年の瀬崎です。

 

 

今日のテーマは

スマホとの向き合い方です。

と言っても

スマホを遠ざけたほうがいい話は

たくさん出ているので、

私は他の視点から話そうと思います。

政治経済とスマホ(ネット)についてです。

結論から言うと、

スマホは常に使うべきでないとは

思いません。

政治経済受験者は

ネットを上手に活用してほしいです。

理由としては

①教科書、資料集では

どうしてもイメージしづらい

部分がある。

用語集のようなもので調べても

どう言うこと?

って言うような言葉ありますよね。

これらのこともネットで調べると

簡単な言葉で書いてあったり、

他の出来事と一緒に書かれていて、

わかりやすいことがあります。

(情報リテラシーはある前提です。)

 

②時事問題は教科書では対応できない。

大学受験で出る時事問題は

その年の9月くらいまでのニュースが

出ることがあります。

もちろんニュースを見ることも

大切ですが、

まとめとして見ることも

非常に有効な手段だと思います。

できれば両方ともして欲しいですね。

 

以上のように、

社会(世界史日本史はわかりませんが)

科目ではネットを使うことで

効率よく学習ができることも

ありますので、

ぜひ活用して下さい。

余計なことには使わないように

気をつけましょう。

明日のブログは

堺担任助手です。