【勉強の秋!芸術の秋!】中田庸介 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 10月 14日 【勉強の秋!芸術の秋!】中田庸介

 

こんにちは!中田です

最近は熱くなったり寒くなったり

よく分からないですね

私は秋学期のルーティーンを

確立しつつあります

 

今回のテーマは「勉強の秋!○○の秋!」ということで

私が挙げるのは「芸術の秋」です

その中でも絵画ですね

さらに詳しく言うと描く方です

私はたまに絵を描きます

アニメのキャラだったり

風景であったり

何か適当に書いたり

気分で決めます

腕前の方はそこそこなのではないでしょうか

 

皆さんは絵を描くようになるとどうなると思いますか?

思いつくのは記憶力がよくなることでしょうか

絵を描くときは鮮明な記憶が必要です

手や指先の器用さは置いといて

記憶があいまいだとうまい絵が描けません

どういう線を描くのか、どういう色なのか

かなり高度な

映像としての記憶が求められます

そのため

絵を描く人、特によく描く人は

日常でも記憶を鮮明なものにしようと

無意識のうちに脳が働くようになっているのでは

と思います

絵を描いてみてはどうでしょうか

ただ絵を描くのは時間がかかるので

勉強の邪魔にならない程度に、、、

 

次回のブログは丸山担任助手です

お楽しみに!