【勉強の小話について 堺琢人】 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 2月 4日 【勉強の小話について 堺琢人】

みなさんこんにちは!!

担任助手2年の堺です!

最近部活での筋トレがきつくなってきました、。

スクワットは110kg上がるようになったので成長です!!

 

さて今回は、

色々な勉強に役立つ小話について話していこうと思います。

 

メモみたいな感じで残しておくので興味のある方は

ぜひ堺に聞きに来てください。

 

想起学習法

 →読むだけよりもテスト形式で問題を解くほうが記憶が定着する。 

 (New York Times 2010より)

 

繰り返し学習で海馬を刺激する!!

 →1か月で3~7回繰り返すことで,短期記憶から長期記憶へ

 (本山勝寛、本田直之)

 

睡眠の重要性

 →記憶は睡眠時に定着します。

最低でも6時間は寝ましょう!!

 

・空腹時の方が記憶力が上がる!!

 (東京都医学総合研究所)    

 

・良い姿勢で勉強すると記憶力アップ!! 

(フロリダ州立大学)

 

~サブテーマ~

今話題の5Gについて少し話します!

「5G」とは第五世代移動通信システムの略称で、

携帯電話などの通信に用いられる次世代通信規格のひとつです。

Gとは「Generation」の頭文字をとったものであり、

5世代目であることを表しています。

 

そして、現代社会には、リアルな世界とサイバー空間が融合する

Society 5.0という考え方があります。

 

ビッグデータとAI、IoTなどを活用して

Society 5.0を実現することにより、

自動車や自操する機械などの自動運転技術の実現や

少子高齢化の問題、経済的格差の是正など多くの社会問題を

解決できると期待されています。

5GはまさにこのSociety 5.0を実現するうえで

必要不可欠なテクノロジーです。

(KDDI lot ポータル 参考)

 

と、このような凄いものなのです!

その話をなんとNTTドコモの5Gイノベーション推進室の室長から

聞く機会があります!!

それは、トップリーダーと学ぶワークショップです!

2/15(土) 15;00~19:00です!

興味のある方はぜひ申し込みを!!

 

明日のブログは瀬崎担任助手です!