【受験勉強と定期テストの両立方法】竹内祐人 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 3月 23日 【受験勉強と定期テストの両立方法】竹内祐人

こんにちは、担任助手1年の竹内です!

先日、眼科で視力検査をしたのですが、

視力がよくなっていてびっくりしました笑

 

さて、他の方々のブログがいい話ばかりで、

本当に何を書こうか迷った結果、

【受験勉強と定期テストの両立】

について書こうと思います!

(つまらないとか言わないでください!?)

 

まず、学校のテスト勉強では、

毎回の授業を集中して聞くことが大事だと思います!

そして可能な限り授業中に1回で理解する努力をしましょう。

あとはテスト前2~3週間の余裕をもって、

テスト勉強の計画を立てましょう…!

そうすれば、テスト直前に詰め込まずに済みそうですよね?

さらには試験前に少しの余裕さえ生まれそうですよね?

そうして余った時間を受講・高マスに充てればいいわけです!!

 

ちなみにこの考え方は、

「受講と復習のサイクル」にも応用できます!

受講中に理解しようと頑張る

&

確認テスト1回でSS判定を目指す

(もちろん毎回の受講後にも復習しますよ!)

受講が終わりそうな2~3週前から総復習を始めて、

修了判定テストに挑む。

全く一緒じゃないですか!笑

 

そしてもう一つ、

テスト期間中も校舎に来ましょう!

もちろんGMもですよ!!!

学校のテストは大体お昼頃に終わるかと思います。

自分自身、ご飯を食べたら校舎に直行し、

受講を1コマ受けてからテスト勉強をする

というMyルールを作っていました♪

夏以降は、受講の代わりに過去問を、

センターのものなら2科目、

2次試験のものなら1科目、

解いてからテスト勉強していました!

(復習はテスト期間後に回してました。)

 

テスト期間でも受講は進みますし、

家より校舎の方が集中できますし、

いいことづくめです!

さらに閉館時刻も決まっているので、

「そこまでに終わらせるぞ!」などと意気込めます笑

このブログを読んだ皆さんは次のテスト期間、

受講も高マスも止めないように、

計画的にがんばってみてください^^*

 

明日のブログは河野担任助手です

今回はどんな格言が聞けるのでしょうか…?お楽しみに!