【受験校選びのポイント】高橋莉子 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 10月 31日 【受験校選びのポイント】高橋莉子


 

こんにちは!担任助手1年の高橋です。

センター試験まで今日で残り71日

だそうです。

時の流れは本当に早いですね。

毎日を大切に大切に過ごしましょう!

 

さて、今回のテーマは【受験校選びのポイン】になります。

みなさん、自分の受験校は明確に決まっていますか??

藤間担任助手も言っていたように、

入学してからこんなはずじゃなかった。となって欲しくないので、

私が受験校を実際に決める際に大事にしたポイントについてお話しします。

 

①家からの通いやすさ

4年間毎日のことなので、結構重要ですよね。

私は1人暮らしは考えていなかったので、実家から通いやすいところをよく調べました!

そして受験する全ての大学に入試前に直接行きました。

入試当日に迷うことなく安心していけるし、実際に行ってみて分かることも多かったです。

 

②入試制度

これももちろん大事です。

私はセンター試験で第一志望校以外の大学を全て押さえておきたいと思っていたので、

センター試験で使う科目をしっかり調べました。

国語の中でも現代文だけでよかったり、

古文は必要だけど、漢文はいらなかったり、

どちらも必要だったりと様々です。

私は漢文をやっていなかったので、入試制度を見る際にこの点を1番大切にしていました!

 

③自分のやりたいことができるか

ここが何よりも大事ですよね。

大学のホームページ、実際に通ってる学生の声、口コミなどを徹底的に調べました。

しかし、1番効果的なのは、自分で実際にその大学に行って雰囲気や施設の環境などを見に行くことです。

実際に自分がココに通うことになった、という想像をして見ると色々なことを感じると思います。

 

これが私が受験校を選ぶときに大切にしていた主な3点です。

受験校選びに悩んだ時はいつでも相談してくださいね。特に国際系志望の方!

 

サブテーマ、オススメ?の勉強の合間の休憩

好きな音楽を聴く

散歩に出かける

受験が終わったらやりたいことを考える

特に1番下が最高に幸せでした。笑

 

明日のブログは池山担任助手です!

お楽しみに〜〜!