【受験生化】藤間海斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 12月 24日 【受験生化】藤間海斗

 

こんにちは!

担任助手の藤間です!

 

受験生は

いよいよ大詰めの時期

となってきました。

 

本来なら楽しいイベントの

クリスマスもお正月も

受験生にはありません。

 

来年精一杯楽しむためにも

今は学習のペースを崩さず

勉強していきましょう!

 

今回のテーマは

【受験生の生活に慣れよう】

です。

 

受験生の生活に慣れようというか

 

もう受験生の生活を

しましょう。

 

高3から勉強をし始めても

相対的に成績をあげるのは

かなり大変なこと。

 

そうはいっても

いきなり受験生並みの勉強をするのは

つらい、大変だと思います。

 

ではどうやったら

真の受験生になれるのか。

 

意識の変化

これに尽きると思います。

 

自分のなかで

勉強をやらなければいけないという

意識が芽生えれば

勉強時間は増えます。

 

そのためには

勉強をする環境に身を置くこと。

 

勉強への意識が高い環境に

身を置けば必然的に意識の変化が促され

学習量も増えます。

 

 

東進生なら毎日東進に来る、

ということが解決策となります。

 

まとめると

①勉強できる環境に身を置く

②勉強をする意識が芽生える

③勉強量が増えるということです。 

 

環境が人をを作る

というぐらい周りの環境は重要です。

適切な環境に身を置きましょう。

 

 

そして

サブテーマ

【来年の抱負】です

 

行動をする1年にします。

私生活でも

部活でも

学業でも

担任助手としても。

 

行動をするなかで

いろいろなことに気づき

それをより良い行動に

繋げていけたらと思います。

 

明日のブログは

高橋担任助手です!

お楽しみに