【受験科目の決め方と単元ジャンルの活用法】丸山雄大 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 9月 27日 【受験科目の決め方と単元ジャンルの活用法】丸山雄大

こんにちは。最近、愛車のロードバイクのタイヤがパンクして

気分がガタ落ちの丸山です。(体重のせいではないです(笑))

大学生の夏休みは長くても9月末まであるのですが、コロナウイルスの影響で

今年の夏はほとんど何もできませんでした…

 

さて、今回のテーマは受験科目の決め方と単元ジャンルの使い方

ということで始めていきましょう!

 

まずは受験科目の決め方です。

私国立理系大学を志望していたため、5教科7科目と必然的に決まりました。

そして理系の中でも生物系の大学を志望していたので

化学生物を選択しました。

社会科目は学校で理系のクラスが習っていた地理を選択しました。

特段特殊な選びかたはしていませんが、お勧めの選び方として

高校の授業で扱われるものや大学で学ぶ分野のもの

これが大きな決め手だと思います。

 

次に単元ジャンルの使いかたです。

やはり直前期に使うものとして最適なツールだと考えます。

苦手な分野をつぶすものとして最適であり

正直これを完璧にできればだいぶ有利になると思います。

毎日欠かさず演習することが真の目的ではないかと思いました。

 

受験は最後まで像なるかわかりません。

最後まで走り切ることが成功への秘訣のだと

私は信じております。

 

明日のブログは北山担任助手です!

お楽しみに!