【東進模試の活用法】竹田有里 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 4月 30日 【東進模試の活用法】竹田有里

こんにちは!

担任助手の竹田です!

最近車を運転をする機会が多いのですが

自分のが欲しくなってしまいました!

いつか購入できるように今頑張ります!

 

さて本日ですが

東進模試の活用法ということでしたが

今回は東進生に向けてお話したいと思います。

東進生の方は

模試の後に担当の先生と

『模試後面談』

というものを行うと思います!

私は模試を受ける上で

この面談の内容と質こそが

一番大切だと考えています!

模試は受けただけで終わってしまっては

何の意味もありません。

受けて今までの自分の勉強法が

どう良かったのか

はたまたどう悪かったのか

改善するにはどうするのか

全体的な勉強法はどうなのか

次回の目標点数は何点なのか

など

その模試の日までやってきたことが

正しいならその理由

間違っていたならその理由と解決策を

毎回の模試で見つけていくわけです。

そうして研ぎ澄まされた勉強方法

入試に、日々の模試や過去問に立ち向かっていくのです。

その機会こそが

東進生は全員行う『模試後面談』になります!

東進生はあらかじめ模試を自己分析してから

模試後面談に臨みましょう!

 

明日のブログは

小川担任助手です!

お楽しみに!