【東進模試の活用法】粕谷美友 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 3日 【東進模試の活用法】粕谷美友

 

こんにちは!

担任助手の粕谷です。

 

実は私、

何度もブログで今月は教習所に通います!

と宣言してきてたんですね。

(およそ2年半前から・・・)

 

 

しかし!ついに!

 

 

先日、教習所に入会してきました!!!

入るまでは腰が重く

なかなか行動に移せなかった私ですが

スイッチが入ればもう止まりません。

免許をいち早く取得するために、

ほぼ毎日教習所に通ってます。

そのおかげもあってか

平均的に見ても

おそらく数倍早いペースで免許が取れそうです。

 

 

まあ、人間てそんなものです。

 

 

スイッチをいれたら変わるんですよ。

受験勉強も同じです。

本当に第一志望校に受かりたいという

強い思いがあれば変われると思います。

なので明確な目標を持って

皆さんも受験勉強のスイッチをいれてください。

人が変わったように頑張ってみてください。

結果は自ずといい方向へ行くはずですよ。

 

今回のブログのテーマは

【東進模試の活用法】

ということだったのですが

前置きがとても長くなってしまったので

私からはさらっと。

 

私にとっての東進模試は

モチベーション維持をし続けるためのツール

でした。

というのも

大学受験は2月。

ゴールが遠すぎて辛くなることもありましたが

東進の共通テスト本番レベル模試は

2ヶ月に1回あります。

目標を定め勉強し、効果を実感するには

最適な感覚でした。

 

なので私は模試は緊張もありましたが、

自分の勉強法が正しいのかを知るきっかけにもなるので

少し楽しみだなと思っていました。

 

活用方法というわけではないかもしれないので

活用方法に関して詳しく

知りたい方は

今までのブログを読み返してみてください。

 

明日のブログは

澤内担任助手です。