【自分が夏にやっていたこと】山本悠太郎 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 19日 【自分が夏にやっていたこと】山本悠太郎

こんにちは!一年担任助手の山本です!

最近、すごい暑いですね!

暑さといえば熱中症です!

今回のテーマは“自分が夏にやっていたこと”ですが

勉強面については他の担任助手がたくさん言ってくれているので

僕は健康面についてお話します!

 

まずみなさんは

東進の校舎などの涼しい部屋で勉強しているから

熱中症にはなるまいと勘違いしてしまいますが

じつは水分補給をこまめにしないと

簡単に熱中症になっていしまいます!

のどが渇いてなくても

こまめに水分補給することが大切です!

 

ただ注意してほしいことは

ジュースやコーヒーなどでは

ほとんど水分補給されないという事実です!

熱中症の専門家は対策用の飲み物に

ミネラル成分も補給でき単価が安い

麦茶を推奨しているそうです!

麦茶は水よりも体に水分が吸収されやすいらしくて

熱中症対策には抜群の効果を発揮します!

僕が受験生の時は大容量のミネラル麦茶を

箱買いして毎日一本ずつ飲んでいました!

のどを潤すことはカゼやインフルの対策にもなるので

僕は夏から受験当日まで毎日飲んでいました!

それがルーティーンにもなっていたし

風邪もひくこともなかったので

僕はやってよかったなと思っています!

ぜひ参考にしてみてください!

 

サブテーマは”好きな本”です!

僕は小学生の頃によくヒックとドラゴンを読んでました

最近映画化されたらしいですね

小学生のとき読んでた本が

大学生のときに映画化され日の目をあびることは

なんだか感慨深いですね

 

明日のブログは北山担任助手です!

乞うご期待!