【自分の興味ある学問】池山晴紀 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 10月 12日 【自分の興味ある学問】池山晴紀

皆さん、こんにちは。

 

担任助手3年目の池山と申します。

 

季節はすっかり秋となりました。

皆さんにとっては「何の秋ですか?」

 

自分にとっては読書の秋にしたいと思っています。

ゼミの関係で本を読まなければならない機会が増えたので、この秋で知識をきちんと修得したいですね。

 

さて、本日のテーマは「自分の興味ある学問分野」です。

興味ある学問は大きな分類では、国際関係学なのですが

その中でも宗教という側面から国際関係を読み解きたいと考えています。

 

皆さんは宗教についてどれくらいご存知ですか?

 

世界三大宗教は?

キリスト教の旧約聖書と新約聖書の違いって何?

イスラム教って野蛮な宗教なの?

 

現在、世界ではこれら宗教の違いをめぐって争いが起きています。

例えばトルコがEU に加入できない問題。

トルコはイスラム教徒が多く、EU ではキリスト教が多いです。それらの歴史的関係なども一要因です。

トランプがアメリカ大使館をエルサレムに置くと明言しました。

なぜ問題なのでしょう?エルサレムという土地はどういう問題なのか?

そもそもなぜトランプはそんな事言うのか?

 

これらの国際情勢を読み解く上で欠かせないのが「宗教」に対する知識です。

日本人には宗教に対する知識がなさすぎると考えています。

僕自身、全くの無神論者ですが、国際舞台ではそもそも「神を信じて当たり前」なのです。

これらからグローバル化が加速していく時代。

宗教に対する知識は必須でしょう。

 

サブテーマ「自分の興味ある言語」

 

スペイン語です。

スペイン語の音楽の意味を知りたいからです。

ラテン美女と友達になりたいからです。

 

 

明日のブログは山本担任助手です。