【自分を支えた言葉】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 11月 2日 【自分を支えた言葉】瀬崎丈斗

 

こんにちは。

2年の瀬崎です。

もう本当にさむいですね。

 

今回のテーマは

自分の支えになった言葉です。

みんながいいと思うかは

わかりませんが、

私がずっと気にしていたのは

結果が全てということです。

確かに他のブログを見ていると

努力も大事と書いてありますが、

やはり結果にこだわることは

何より大事だと思います。

同じ努力でも

結果に拘って努力した人と、

ただ単にやり切ろう!と

努力した人では

前者の方が強いでしょう。

きっと努力の中で

成績を伸ばすための

勉強の仕方が身についてくるのでしょう。

ここからは是非拘って欲しいです。

 

ちなみにここでいう結果とは

本番での結果だけを

意味しています。

25日の模試で取れなかった人も

本番取るつもりで

ここから努力すればいいのですよ。

終わり良ければ全てよし

みたいな感じですね。

前向きにかつ伸ばすという気持ちを持って

今後も勉強頑張ってください。

 

明日のブログは

堺担任助手です。