【過去問をやろう!】篠原遥香 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 8月 12日 【過去問をやろう!】篠原遥香

こんにちは!

担任助手1年の篠原です。

先週から厳しい暑さが続き、

熱中症警戒アラートが発表されましたね。

みなさん気を付けてください!

今回は【過去問をやろう!】という

テーマについてお話します。

過去問を解く意義は他の担任助手の方々のブログに

書いてあるので、

ぜひ読んでみてください。

私からは、過去問を解いた後

点数を伸ばすためにすべきこと

についてお話します。

皆さんは解いた後、答えを見て理解するだけ

になっていませんか?

先週から、過去問FBプロジェクトが始まりましたが

分析して書き出して整理することが

点数を伸ばすうえで重要です。

大問何番何点分のミスは、

何の知識が足りなかったから解けなかったのか、

何を勘違いしたから解けなかったのか、

をノートに書き出しましょう。

その時に、「このミスがなければ、もう何点取れたのに…」

「次は絶対同じような間違いはしないぞ!」

と一問一問に後悔をすると

より点数は伸びると思います。

次、過去問演習をするときに

何点をとるために何を意識して解くのか

という意気込みを書くことも大事です。

そのノートは毎回の演習時に読み返して

少しずつレベルアップして

点数を上げていきましょう!!

明日のブログは

竹内担任助手です!