【高1、高2生に向けて】中尾司 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 12月 17日 【高1、高2生に向けて】中尾司

こんにちは。

船堀校担任助手の中尾です。

今回のテーマは「高1、高2生に向けて」です!

僕から皆さんに向けて、伝えたいことは

「何かしら頑張って下さい!!」

受験でも、部活でも、アルバイト(これは学校によりけり)でも

なんでもいいです。

人よりこれは頑張った!と自信をもって言えるよう

何かしらを一生懸命頑張って下さい。

「なぜか」というと

それが皆さんの人生の財産になるからです。

僕は、高校生のとき野球部に所属してました。

自分で言うのもなんですが、

都内では結構強めの野球部でいした。(部員100人くらい)

公式戦でベンチに入れるメンバーは20人。

実際に試合に出れるのは10~11人(交代枠を考えて)

なかなかシビアな世界です。

自分から言うものではないですが、

僕は部員の誰よりも努力をした自信があります。

部活が終わった後、近くのグラウンドで1人で自主練

部活の朝練の前に地元の友達と自主練

などなど、毎日試合に出れるように一生懸命生きてました。

そのかいあり、公式戦メンバーに入ることができ

打撃関しては、打てるようになる理論的なものあります。(笑)

このように、何か一つのことを一生懸命頑張ったという

経験があると、それから人生で高い壁にあたったときも

自分はあのときあれだけ頑張れたから、またやれるという自信がつきます。

自信だけはありません、物は違っても

頑張り方はどんなことでの同じだと思います。

僕の場合は野球と大学受験ですね。

野球の頑張りは、大学受験でもとても役立ちました。

是非!ゲームで世界一位になる、アルバイトで月収50万稼いだ、東京大学に合格した、なんでもいいです。

なにかしら一生懸命頑張って下さい。

明日のブログは飯島担任助手

お楽しみに!