【定期テストについて】飯島弘太 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 7月 18日 【定期テストについて】飯島弘太

こんにちは

担任助手2年の飯島です!

そろそろ高校生の皆さんは定期テストの時期に差し当たるところでしょうか。

テスト勉強で立ててきた予定を守れそうにないです…

といった声をちらほら聞きます。

果たして、テスト勉強で受験勉強のために立てた計画を

ストップさせてもいいのでしょうか?

ということで、今回からの新テーマ

定期テストについてです。

先ほどの疑問ですが

ズバリ言いますとダメです✖

では、正解を言いますと

定期テストの勉強もしつつ受験勉強のペースを守り抜くことです◎

当たり前で理想的なことを言っているように感じるかもしれませんが、

テスト勉強でいっぱいいっぱいになっている人はどういう状態か。

 

それは

自分の高校の進学実績を見たことはありますか?

最終的にそこの中位~下位層に落ち着くという結末です。

それが自分の第一志望校の層であるれば、

それは自分にとってのライバルがたくさんいる

恵まれた環境かもしれませんね!

そうでなければ、

定期テストの勉強をしてもなお

余裕のある状態でなければいけません!

それとも

自分だけ特別で運よく受かる!!!

と思えますか?

 

とは思いませんよね!

よいことに、そんなおいしすぎる話は実際には起きません。

奇跡の合格と言われている人でも

裏ではやるべきことはやっているということです。

定期テスト前であろうが、

やるべきことを決まったペースでやっていきましょう!

 

明日のブログは

岩倉担任助手です!

お楽しみに!