テーマじゃないテーマ | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 9月 20日 テーマじゃないテーマ

こんにちは!

担任助手4年目の竹田です!

最近は、わずかな夏休み期間を

色んなことに使って

充実させておりました!

さて、全体テーマが○○の解き方

ということでしたが

全担任助手がいろんな科目を

話してくれているので

私は今回はテーマと関係のない話題を

お話ししようかなと思います!

本日は私が1年生の時に担当していて

1番印象に残っており

すさまじい努力をしていた人の

紹介をしたいと思います!

彼の名前はM.I君です。

彼は最終的に、当初志望していた大学より

1ランク上げた大学へ

合格することができた人です。

しかし、東進へ入学してきたときの成績は

それはそれは大変なものでした…

しかし彼は変わったのです。

まずは毎日登校。

勉強できる時間の全てを捧げ、

自ら考え、行動し

どうしてもわからない時だけ相談し

勉強をしている姿勢も

どんどん変わっていきました!

そのうちに曖昧だった将来の夢が決まり

志望校に期待を持てる成績にもなり

志望校のレベルを1ランク上げました!

そうして高い目標で進むことができた彼は

見事全ての大学合格を

いただけたのです!

これだけだと

すごく順風満帆のように語ってますが

決してそんなストーリーではなかったです。

泥臭く毎日もがいて

激しく落ち込んでいたこともあったし

全国にいるライバルに圧倒されたことも

ありました。

でも誰よりもその大学への想いと

気合がありました。

何が言いたいかと言うと

受験に合格する人というのは

いくつか共通点や特徴があるのです!

個人的には以下です

・まずは自分で考えてみようとする姿勢

・素直であること

・ライバルを知り競えること

・明確な目標があること

これは本当に大事なことだと思います!

皆さんはどう考えますか?

誰が見ても努力してると

言ってもらえますか?

どの部分を切り取っても努力できていると

胸を張って言えますか?

今一度確かめてみてくださいね!

そしてそれができてないと思うなら

まずは合格する人の共通点を

真似してみるところから入るのも

私はプラスの行動に繋がると考えています!

皆さんが納得いく結果になるように

受験まであと約4.5ヶ月

一緒に頑張っていきましょうね!

明日のブログは

佐藤担任助手です!

お楽しみに!