なぜ担任助手になろうと思ったのか!? | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 9月 21日 なぜ担任助手になろうと思ったのか!?

皆さんこんにちは!本日のブログは堺がお届けします!

最近雨が続いたり、突然のゲリラ豪雨だったりと天気が良くないですね...

雨は割と好きな私ですがさすがにうんざりしてきました、、。

生徒の皆さんは雨にも負けず勉強を頑張っていることだろうと思います!

 

さてさて、本日のブログですが私がなぜ担任助手になろうと思ったかについてです!

改めて考えてみて思いついた理由は2つでした。

 

1つ目は、私の生徒時代にお世話になった担任助手の方々がいたからです!

特にグループミーティングの担当だった人の影響が強いと思います!

 

皆さんもグループミーティングを担当している担任助手の顔を思い浮かべながら聞いてください!

まず私のグループミーティングを入学当初の高1の時担当してくださっていたのは

 

 

 

なんと松原さんでした!!

 

驚きましたか?

なんと松原さんとは今年で4年目の付き合いになるんです(笑)

高1の時に松原さんからのスパルタ教育を受けセンター1800を完全修得したのを今でも覚えています!

その後もとても素晴らしい担任助手の方々に恵まれ、無事合格することができました!

 

そこで私は、自分も生徒に対して良い影響を与えられるような

担任助手になりたいと考え担任助手になりました!

ある意味恩返し的な面も大きいと思います。

これが1つ目の理由です。

 

2つ目の理由は仲の良い友達も担任助手をやるといったからです!

その友達とは、中学高校と同じ学校で東進ハイスクールにも同じ時期の高1から入りとても仲の良い友達でした。

その友達とちゃんと目指している大学に入ったら担任助手をやろうと約束していました。

 

結果、私は首都大学東京へ、友達は東京工業大学へと無事進学できました!

約束通り2人とも校舎は別々になってしまいましたが担任助手をやっています!

 

今回私が担任助手になろうと思ったきっかけを話しました!

他の担任助手とは違った理由もあると思います!

ただ、これだけは皆さんに言えることですが、

しっかりと自分の行きたい大学に受かりましょう!!

 

明日のブログは竹田担任助手です!

なぜ2年目も担任助手をやっているのか?

いろいろ知りたいこと沢山ありますね!!

 

 

 

 

過去の記事