合格する生徒とは | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 4月 1日 合格する生徒とは

こんにちは。三年担任助手の河野です。

 

ついに僕も大学三年生になってしまいました。

 

大学に入る前は

「4年間なんてあっという間だよ。」

と、何回も言われましたが、

まさかこんなにも早いとは。。

 

時の流れとは恐ろしいものです。

 

 

さて、今日のブログですが、

「合格する受験生像」

です。

 

いったいどんな生徒が

合格するのでしょうか。

 

僕が思うに

それなりの勉強をやっていると

合格すると思います。

 

意外とムキになって

勉強している方が

あれやったりこれやったりと

無駄な時間を過ごしているように思えます。

 

それよりも、

適度に勉強して、

適度に遊んだりしていた方が

受かりやすいかなと

今までを見て思いました。

 

みんな、勉強はほどほどにしとこうな!

 

 

ごめんなさい。

エイプリルフールなので

盛大に嘘つきました。

 

本当はきちんとやらなきゃダメですよ。

これまでの担任助手の方々の

ブログを見て

合格する生徒像を

自分の中に留めておいてくださいね。

 

〜サブテーマ〜

今日は

山本悠太郎担任助手を紹介します。

 

合格報告会もしてくれたこの方ですね。

彼は今年から千葉大学の工学部に進学します。

 

まさに、合格する生徒像

ピッタシの人物でしたね。

 

理系で困ったことがあれば

是非相談して見てください!

 

明日のブログは

佐々木担任助手!

彼女の思う合格する生徒とは,,!?

気になりますね。